スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
出来の悪い?子ども達
我が家の子どもは高2の息子に中3の娘。当然娘は受験生である。

以前にもこのブログに書いたが、この娘、勉強嫌いで本当に全然
勉強しないのだ

別にすごくいい高校に行って、すごくいい大学に行って…なんてことは
望んでないし、いい学校へ行くことだけが子どもの幸せに繋がる訳で
はないことも分かっている。

分かっている…が、しかしそこは親心
ついつい言いたくなってしまうのが「勉強しなさい」の台詞。

平常心で…とは思っても、なかなか…ねぇ。
勉強だけは、親に言われてやるのではなく、自分の意思でやらなければ
本当に身に付かないことも分かっているのだけど。

息子は小学生、中学生とかなりの優等生だった。テストは当然の様に
100点満点であり、先生のウケも良く、学級委員もし…。
でも中2の2学期から学校へ行くのをやめて、不登校児になった

今は皆勤賞で高校へ通い、自分の進む道を模索しているが、こいつも
どんな道を歩むのやら

昔は「お母さんの仕事が手伝えるように、弁護士になる!」なんて可愛いこと
を言っていたが、もはや夢の彼方。

娘に至っては「お母さんのように仕事馬鹿にはならない!」と言われ…sc07
子育ては難しい。きっと東大に入るより難しいよ!
スポンサーサイト
【 2008/06/16 06:06 】

| 家族 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<寄る年波?いやいや! | ホーム | 単身赴任…だったよね?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://jitabatausagi.blog114.fc2.com/tb.php/71-c6414272
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。