スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
あけましておめでとうございます
大変遅ればせながら…あけましておめでとうございます。

年末は病院と家と職場の三角形を慌しく移動する日々で、流石のわたしも
疲れてしまったのか、ものすご~~~く久し振りに風邪をひいてしまった☆

そのため、日本橋三越のトールペイント展でも、声が出ない状態で、
本当に申し訳ない…って感じだったのだ。

でも、限定キットも全部ゲットできたし♪楽しく楽しく過ごすことが出来て
大満足の一日だった。

それは、じぃちゃんの付き添いを快く引き受けてくれた夫が居てこその
一日だったので、感謝、感謝の気持ちでいっぱい
家に帰ったらちゃんと晩ご飯も作ってあったし

が、じぃちゃんの容態は思わしくなく、抗がん剤の副作用で血小板が
大幅に減少し、意識の混濁を起こしてしまった。思ったより癌は進行して
いて、既に抗がん剤に耐えられる身体ではなかったみたい。

結局輸血をして危機は脱したものの、もう治療法がなく、治療が出来なけれ
ば病院に居させてもらうことも出来ず、年末の25日に退院した。
退院後は訪問介護で点滴をやってもらっていたのだが、段々と食事が
出来なくなってしまい、ばぁちゃんとわたしの妹と弟、総動員の看病で
お正月を過ごし…。

3日に様子がおかしくなり、わたしが脈を取っていたのだが、脈が飛ぶ!
慌てて救急車を呼んで、また病院に搬送してもらった。

今は痛み止めのモルヒネを投与していることもあり、全く意思疎通は
出来ない状態になった。昨日から自力排尿も出来ない。黄疸も出てきた。

末期がんは内臓中に転移しているのだろうと思う。

今は管だらけになったじぃちゃんの側に居る事しか出来ない。
何の治療も受けさせてやれない。

でもまだじぃちゃんは頑張っている。だからわたしもまだまだ負けない。
わたしと妹と弟がローテーションで付き添いを続けている。だから
彼らが来てくれている時は仕事にも行って、夜には病院に行っている。

ただ…覚悟はしなければならない状態であることに変わりはない。

ということで、トールも出来ないまま、12月のマンスリーのバッグも
そのままになっている。ま、そんなこともあるさ!

スポンサーサイト
【 2010/01/06 23:54 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<永眠 | ホーム | 今年もイルミネーション>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://jitabatausagi.blog114.fc2.com/tb.php/149-4b007b1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。