スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
卒業式
 先週の金曜日、12日は息子の卒業式だった。

 中学では不登校だったので、当然卒業式も出ず…だったので、息子の卒業
式は6年ぶり!しかも、息子は卒業生代表になったのだ。

 3年間の皆勤賞と学校で誰よりも早く進学を決めたこと、そして、全く
勉強しないのに、成績優秀だとか…?
(誰のことかと思ったのはわたしです)
それらの功績(?)もあり、学年主任の先生が推薦してくださったので、
代表になったのだと言う。

 単身赴任中で卒業式に行けない夫からの厳命で、ビデオ撮影を仰せつか
り、手がぷるぷる震えそうになりながら(はい、運動不足です)撮影も何
とか出来た。で、やっぱり…感動して泣けてしまった。

 高校に進学できるなんて思えなかった息子が、まさかの皆勤賞で卒業
できたなんて、わたしの中では奇跡みたいなもんで、本当に良い先生、
お友達に巡り会えたお陰だと、ただただ感謝なのだった。

 後は大学でも良い教授やお友達に恵まれることを祈るのみである!

 欲を言えば、4年度にちゃんと就職してくれれば…と思う。
          ↑
   親ならば誰もが思うことだよねっ!


 話は変わるが既に3月。役人にとって、恐怖の年度末
そう!やらねばならないコトてんこ盛りっの年度末なのである。

 それなのに息子の卒業式でお休みをし、今週の金曜日はマンスリーセミ
ナーでお休みをし、その次の金曜日は夫の引越しでお休みの予定。

 3月に3日も休暇を取るなんて、ン十年役人をやってて初めてのことだ。
が、仕事が減ってる訳ではないので、当然そのしわ寄せは他の日に来る訳
で…。残業ばっかになってしまった。

 しかも、3月31日にどうしても出張しなければならなくなり…。
出張先は八丈島で、おまけに日帰り

 会議もあと2つ控えていて…あぁ、乗り切れるのか!?ジブン
スポンサーサイト
【 2010/03/18 00:28 】

| 家族 | コメント(2) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。